シアリス服用によるデメリットをまとめた詳細ページ2です。

56歳G氏のケース
56歳のG氏は、少しバツが悪そうにシアリスの体験談を語りました。
「正直に言って、何も感じなかった。」勃起は硬さもその他の面でも、「何時もと一緒」だったし、絶頂も早くも遅くはならず、普段と変わりませんでした。
終わった後も、もう一度したいという気分にはならなかったそうです。
G氏は、シアリスを飲んでマイナスの体験をしました。
「ペニスにだるいような感じ」
があったが、それで絶頂までの時間が変わったわけではなく、吐き気と腹痛と気分の乱れを感じました。
もう、一度の飲む気にはなれないというお話です。

 

34歳H氏のケース
H氏は34歳で、コンピューターシステムのコンサルタント業をしています。
マックは分析的な態度でシアリスの体験談に望みました。
「どんな変化も見逃さないように気を付けた。何時もと違った感じがしないかと待ち構えました。」
H氏は、午後にシアリスを飲んで、彼女と過ごした後仕事にとりかかりました。
「セックスの現状には何も変化がありませんでした。何一つです。勃起は普段から強力ですが、もしかしたらシアリスの効果で長持ちして、射精の後も勃起が続くのかもしれないと期待していました。だが、いつもどおりしぼんでしまいました。」副作用も、まったくなかったと言います。

 

49歳I氏のケース
49歳のI氏は夜遅くにシアリスを飲みました。
「ドラッグを飲んだみたいだった。頭が朦朧として、鼻が詰まったようになり、鼓動が乱れているような感じがした。」いい面の変化を聞いてみました。
「何時もよりほんの少しでも硬くなったような気もするが、はっきりわからない。絶頂までの時間は同じだったし、普段より気持ちよかったわけでもない。もしかすると、もう1回出来たのかもしれないが、しなかった。」
そしてI氏は、「シアリスが必要だったと言うわけでもないのに、飲みたがる人のきがしれない」と締めくくりました。

 

26歳j氏のケース
26歳j氏のシアリスを支持する声を聞いて、自分にどんな影響が出るか興味をもっていました。
そして、かなり落胆しました。
「いつも通りに元気よく勃ったが硬さが増したわけでもないし、射精の勢いも変わらなかった。彼女も何時もと同じだと言っていました。硬さが増した訳ではないし、射精の勢いも、変わらなかった。彼女も何時もと同じだと言っています。強いて言えば、ペニスの反応が、敏感だったのかもしれません。何時もは硬くなるのに1分くらいかかるが、それが30秒位だったから。」セックスの時間について聞くと、「ふだんから長く持つ方で、大抵はしたいだけ続けられる。その点は、良くも悪くもシアリスの影響はなかった」という返事でした。
j氏の結論は、「今のところ必要ないかな。」という答えだ。